先週、岐阜県本巣市に淡墨桜を見に行く途中で桜並木を見つけたので、
車を降りて息子と一緒に散歩してきました。

風になびく鯉のぼりと桜を見ながら好きな絵本の話をしたり、
川にも降りることができたので一緒に笹舟を流したりして楽しみました。
 


 

堤防には花も植えてあり、きれいなチューリップやパンジーも咲いていて、
つぼみのチューリップは、これは赤だね、これは黄色だね、と
覗き込んで教えてくれました。保育園でチューリップを植えたので
どんな色の花が咲くのか興味があるようでした。

「色彩やにおいや音も春になってきたね。」と息子に話しかけると
頷いていましたが、モンシロチョウを見つけた瞬間に走り去っていきました。(笑)
自然の中の生き物の方が好きみたいです。男の子ですね。
 


 

今年の桜は長い間楽しむことができました。
その次は新緑ですね。木々も芽吹いてきて葉がキラキラ輝いています。
来週は暖かい日が続くようですので、20日(土)の各務野自然遺産の森では
美しい淡い新緑を楽しめそうです。

やさしく寄り添う自然の中で、ヨガを行い心と体を整えて低山ハイクをすることで、
新たな楽しさを見つけていただけたらうれしく思います。
「春の森、新緑ヨガと低山ハイク」へのご参加も心からお待ちしております。(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

※低山ハイクは自由参加です。
 



 

※「春の森、新緑ヨガと低山ハイク」の詳細はこちら

 

タグ


2019年4月14日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て 自然

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ