2016年 ありがとうございました!

nyeve

 

今年もヨガを通して沢山の方に出逢うことができました。
本当に支えてくださった皆さまのおかげで
一年間無事にヨガスタジオを終えることができました。
こころから感謝しています。ありがとうございます♪

来年はこれまで考えてきたことを一つひとつ丁寧にかたちにして、
共有できる場を創ることができるように前進していきます!
どんな年になるのか今から楽しみです(^0^)

本年はありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。
皆さまにとって良い年でありますように・・・
来年もよろしくお願い申し上げます。

タグ


2016年12月31日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ヨガ

嬉しい発見

sphota01

 

わたしたちが人生で学んだことはすべて
見る、感じる、聞く、味わう、匂いを嗅ぐという
5つの経路を通して脳のなかに取り込まれました。
この5つの経路は、使うことで実際に成長します。

これらの経路を通過する情報が多ければ多いほど、
それぞれの経路は成長し、働きやすくなるのです。

健常な赤ちゃんは、生まれながらにこれらの経路を
無傷ながらも未熟なかたちですべて備えています。

それらを成長させ成熟させ、能力をより高めさせるのが、
この経路を通過する光、触覚、匂い、味、音といった刺激です。

だからこそ、子どもはできるだけ小さいうちから
言語や算数を学び、素晴らしい芸術を知り、
できるだけ多くの感覚を磨く必要があるといわれています。

そして子どもに伝えたい内容を吟味できるように
わたし自身学んでいかなければなりません。

わたしは息子と接するとき、
大人の目線で接してしまうことも多くなってしまいますが、
できる限り子どもの目線になって
ものごとを考えて接するように心掛けています。

このような姿勢で接することで、
子どもにとっての嬉しい発見をわたし自身も見逃すことなく
感じることができるのではないかと感じています。

でもわたしはまだまだ新米ママ。
正しい導きをしてあげられるように
これから学ばなければならないことが山積みです。

タグ


2016年12月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て

2016年 太陽礼拝

sphotayoga001

 

2016年、今年最後のレッスンは太陽礼拝で締めくくります。

まだ年末まで20日以上ありますが、
2016年を振り返るとみなさんにとって今年はどのような一年、
そして何を感じた一年だったでしょうか?

今年一年お世話になった方々に心から感謝し、
わたし自身しっかりと今年一年を振り返り、
新しい年を迎えたいと考えています。

太陽礼拝を行う事で、
動的な瞑想を感じ、自分自身と向き合い、
自分の内側の意識に集中できる時間をもつことができます。

自然に無心になれるので、
終わったあとはとても清々しく、
心と体がとてもかるくなっているのがわかります。

太陽礼拝とは、インドのサンスクリット語で
スーリヤ・ナマスカーラ (SuryaNamaskar) と言います。
「スーリヤ」は太陽、「ナマスカーラ」は崇拝、礼拝という意味です。

12のアーサナ(ポーズ)と呼吸が流れるように繋がっている一連の動作です。
天地自然の賛美、自然の力と恵への感謝、
そして自分の中に存在する生命エネルギーを感じ、
表現できる一連の動作です。

当日はみなさんと一緒に生きる喜びを感じたいと思います!

■日時
・12月30日(金)朝ベーシッククラス  9時45分~11時45分(★2時間~2時間30分)

■参加費
・チケット+500円  もしくは 1回3,000円

■持ち物
・最後に長めのシャバアーサナをとりますのでブランケットをお持ちください。
・ヨガマット(レンタル可能)
・飲み物

■その他
・太陽礼拝108回は行いません。
・ヨガ男子も大歓迎です。

※ご予約はこちら

タグ


2016年12月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:イベント

バランス

balance

 

ヨガを学んでいると心と体が健やかになり、
新たな発見に出会うことがあります♪

常に自然心、自然体で生活を送っていくということは簡単ではないですが、
理解できることが増えれば不安なども少なくなっていきます。

人間は自分の体験や、学んだことをもとにして考えます。
環境や仕事などで考え方は限定されていくように思いますので、
もしわからないことがあると、不安を抱えて行動してしまうこともあります。

けれども人間は考えてしまいます。
だから、わたしはいつもまずは考えに考える。
そうして考えるのをやめて、心を静かにします。
そうすると感じる力が協力してくれるように感じています♪

感じる力は、人間の中にただ埋もれているだけなのです。
考える力と感じる力、それらのバランスをもつことで
自身のなかでつながることも多くなっていくとわたしは感じています。

ヨガと真摯に向き合い、多くを学んでいきたいと考えています♪

タグ


2016年12月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ヨガ

このページの先頭へ