GW


 

長い長いGWが終わりました。
GWはのんほいパークや木下大サーカス、航空宇宙博物館にも行ってきました。

のんほいパークは動物だけでなく、自然史博物館や恐竜の実物大模型でも遊べるので、
恐竜も好きな息子にとって大好きな場所です。

自宅では動物や恐竜の図鑑や、図鑑の付属DVDをよく見ているので、
毎回新たに気づくこともあるようでいつも夢中になっています。
よく飽きないなと感心します。(笑)
 


 

木下大サーカスは、子どもの頃に行って以来30年ぶりぐらいかな。
ライオンショー、迫力ありました。どうしたらあんなにいい子になるのかしら。。
息子も喜んでいましたが、公演の2時間大人もとても楽しめます。

昔のサーカスは、不思議の国のアリスみたいな雰囲気があったように思うけれど、
今のサーカスは昔より爽やかな印象でした。
 


 

各務原市にある航空宇宙博物館。
航空祭は行ったことがあるけれど、博物館はみんな初めて。
シュミレーション体験もできて、紙飛行機教室も開催していました。

紙飛行機教室では飛行機の飛ぶしくみも学べるそうです。
息子がもう少し大きくなったら一緒に学びたいな。

子どもといると自分の目の前に楽しいことはたくさんあるんだなぁと、
わたしを豊かな気持ちにしてくれます。大人ではふだん疑問に思わない
当たり前の現象に興味を持つこともあり、子どもの見方はおもしろくて驚きも多いです。
今はいろいろなことやものに興味を持って、想像力を働かせてほしいと思います。(⁎ᵕᴗᵕ⁎)
 

タグ


2019年5月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て

親子登山に行ってきました


 

5月3日、鈴鹿の御池岳(標高1247m)に親子登山に行ってきました。
鞍掛峠東登山口からスタート。たくさんの休憩をとりながら、
ゆっくり御池岳山頂まで登りました。

予定では標高1182mの鈴北岳までがんばってくれたらいいなと
思っていましたが、鈴北岳に着いても思いのほか元気で体調も良さそう。

絶景を見ながら、昼食をとりながら息子のがんばりを褒めていると、
だんだんと気持ちが御池岳山頂に向いてきたので、もう少しがんばって
歩くことになりました。
 


 

 

 

笑顔で元気に走り出したり、口をへの字にしてすねて固まったり、
鬼ごっこを始めたりと、息子を歩かせるのは簡単ではありませんが、
登山の途中たくさんの人たちが息子のことを励ましてくださいました。
わたしたち夫婦の言葉だけでは、きっと彼を御池岳山頂まで
登らせることはできなかったと思います。
 


 

 

 

下山して車に乗ると数分でもう眠っていました。
最後まで自分の足で歩いてへとへとだと思うけれど、下山した時の
少し凛々しくなった息子の表情に心からうれしい気持ちになりました。
皆さんのおかげで、息子にとっても、わたしたちにとっても
素晴らしい体験になりました。ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。

体力は、健康の維持だけでなく、意欲や気力といった精神面の充実にも
大きくかかわっています。登山をすることでも、息子が生きていく上で大切な
「生きる力」を身に付けてくれたらうれしいです。
 


 

「たのしかったけど、きつかった。」
これが息子の御池岳登山の感想でした。
ご褒美は、温泉とミニストップのイチゴパフェ。
山を降りたら自宅までずーっと抱っこです。もう歩きません。(笑)

また一緒に鈴鹿の山に行けたらうれしいな。(⁎ᵕᴗᵕ⁎)
 

 

タグ


2019年5月4日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て 自然


 

先週、岐阜県本巣市に淡墨桜を見に行く途中で桜並木を見つけたので、
車を降りて息子と一緒に散歩してきました。

風になびく鯉のぼりと桜を見ながら好きな絵本の話をしたり、
川にも降りることができたので一緒に笹舟を流したりして楽しみました。
 


 

堤防には花も植えてあり、きれいなチューリップやパンジーも咲いていて、
つぼみのチューリップは、これは赤だね、これは黄色だね、と
覗き込んで教えてくれました。保育園でチューリップを植えたので
どんな色の花が咲くのか興味があるようでした。

「色彩やにおいや音も春になってきたね。」と息子に話しかけると
頷いていましたが、モンシロチョウを見つけた瞬間に走り去っていきました。(笑)
自然の中の生き物の方が好きみたいです。男の子ですね。
 


 

今年の桜は長い間楽しむことができました。
その次は新緑ですね。木々も芽吹いてきて葉がキラキラ輝いています。
来週は暖かい日が続くようですので、20日(土)の各務野自然遺産の森では
美しい淡い新緑を楽しめそうです。

やさしく寄り添う自然の中で、ヨガを行い心と体を整えて低山ハイクをすることで、
新たな楽しさを見つけていただけたらうれしく思います。
「春の森、新緑ヨガと低山ハイク」へのご参加も心からお待ちしております。(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

※低山ハイクは自由参加です。
 



 

※「春の森、新緑ヨガと低山ハイク」の詳細はこちら

 

タグ


2019年4月14日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て 自然

【イベント】4/20(土)各務野自然遺産の森にて「春の森、新緑ヨガと低山ハイク」を開催!


 

4月7日(日)に岐阜県各務原市にある各務野自然遺産の森にて
開催を予定していた「春の森、新緑ヨガと低山ハイク」ですが、
最近の寒さで木々が芽吹いていないため、開催日を4月20日(土)に変更いたします。
お申し込みをいただいた皆さまに心からお詫び申し上げます。

昨年の4月上旬に見た各務野自然遺産の森の淡い新緑は、
これまでに見たことのない美しい色合いの新緑で、
この感動を伝えたいと思いました。

豊かな森の中で皆さんと一緒にヨガをおこない、
自然がやさしく寄り添う感覚を感じていただけたらうれしく思います。
 


 

 

ヨガの後はみんなで一緒にランチをして、各務原アルプス(標高330m)に
登りたいと考えています。低山ハイクですので普段登山をされない方でも、
スニーカーで山頂まで登ることができます。(ランチ、低山ハイクは自由参加です)

各務原アルプスは年少の息子も登ることができますので、親子登山を
体験されたい方もぜひこの機会にご参加ください。美しい景色を眺めながら
自然を満喫しましょう。

春の森、新緑ヨガと低山ハイクにご参加いただき、ご自身にとって
新たな楽しさを見つけていただけたならうれしく思います。
皆さまのご参加を心からお待ちしております。
 


 

 

 

【 春の森、新緑ヨガと低山ハイク 】

【開催日】
4月20日 土曜日

【予定】
ヨガ  10:30〜11:45(75分)
ランチ 12:00〜13:00頃(自由参加)
低山ハイク 13:00〜15:30頃(自由参加)

※雨天中止
(前日にHP、フェイスブック、インスタグラムにてお知らせいたします。)

【場所】
岐阜県各務原市各務字車洞6797-1

【持物】
ヨガマット、レジャーシート、ブランケット、動きやすい服装、タオル、
飲み物、帽子など。
(低山ハイクに参加される方は上着、水、おやつなど)

【駐車場】
公園内に駐車場あり

【料金】
一人 2,000円 (ペア割 お二人で3,600円)
※中学生まで参加費は無料。高校生は参加費1,000円
※ヨガマット レンタル200円

※暖かい服装でお越しください。
※朝露でマットが汚れるのが気になる方は、レジャーシートの上に
ヨガマットをご使用ください。
※肌寒いこともありますのでブランケットをお持ちください。
ポーズの後にシャバアサナを行います。
※ペア割を希望される方、お子さま、ご家族の方がご参加される場合は
お名前と性別、年齢をご記入ください。
★小さなお子様連れの方、初心者の方、ご家族でのご参加、大歓迎です!

★ご予約はこちら★

※掲載した写真は昨年の4月8日に撮影した写真を使用しています。
 

 

タグ


キッズヨガ コーディネーショントレーニング (豊田市)


 

4月9日(火)から豊田市猿投棒の手ふれあい広場にて
キッズヨガ コーディネーショントレーニング の第一期が始まります。

4月から1クラス増設し3クラスになりますが、16時と17時のクラスは
すでに満席ですが、18時からのクラスにまだ空きがございます。

かけっこ、マット運動、ボール運動、トレーニングラダーなどを行い、
体と心の柔軟にヨガを取り入れ、子どもたちが夢中になる
メニューづくりを目指しています。

子どもたちは元気でエネルギーが溢れ出ていて、一人ひとり
素晴らしい能力があり、人を惹きつける魅力をもっていると常に感じます。

子どもたちの笑顔はわたしたち大人を幸せな気持ちにしてくれます。
子どもと大人がより深くつながるためにも、ぜひこの機会にご参加ください。
皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。
 

※お申し込みはこちら

豊田市猿投棒の手ふれあい広場 
〒470-0361 豊田市猿投町別所23-1
TEL:0565-45-7288 FAX:0565-45-7290

毎週火曜日
16:00〜17:00(4歳〜小学校1年生)
17:00〜18:00(年長〜小学校4年生)
18:00〜19:00(年長〜小学校6年生)

 

タグ


息子と一緒に撮影しました


 

年少の終わり(2019.3月)に息子と一緒に撮影しました。
早いもので4月から年中になります。
逆立ちも一緒に楽しめるようになってきました。

まだまだすねたりしますが、
そのときそのときの出た芽をつかまえて、
それを伸ばし育てていけたらと思います。(⁎ᵕᴗᵕ⁎)
 

タグ


2019年3月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て

親子登山に行ってきました


 

猿投山に親子登山に行ってきました。
猿投山は愛知県豊田市と瀬戸市にまたがる標高629mの山で、
東の宮入り口から登りました。

自然豊かな森の山で、登山道も整備されているので
小さな子どもでも歩きやすいです。子どもからご年配の方まで
幅広い年齢層の登山者に親しまれていて、挨拶を交わしたり、
息子を励ましてくれる方々とのふれあいも楽しめるいい山です。
 


 

息子は二度目でしたが、前回の半年前より体力もついているので
少し余裕が出てきたようで、好きな歌を歌ったりしながら
楽しそうに歩いていました。

登山のあいだずっと笑顔でいるわけではありませんが、
笑ったり、すねたりして山頂を目指して頑張っている姿は、
わたしを微笑ましい気持ちにさせてくれます。

興味のあるものを見つけると立ち止まって遊び始めるので
なかなか前に進みませんが、以前より自然の中に楽しめるものが
増えてきているようで安心しました。

山頂に着く頃には天気も良くなり、風も比較的穏やかでしたので
山頂でもゆっくりできてよかったです。

今回の親子登山でも新たな気付きがありました。
息子のためにも、わたし自身がよくなることを一生懸命に考えて、
子育てに生かしていきたいです。(⁎ᵕᴗᵕ⁎)
 

 

タグ


2019年3月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て 自然

発表会


 

先日ホールで息子の保育園の発表会がありました。
年少の息子は緊張していたようでしたが、何とか最後までがんばってくれました。

ライオン走りでは、舞台袖から何が出てきたの?と思うほど
動物的な動きで駆け抜けていく息子に笑ってしまいました。
赤ちゃんの頃から東山動物園に通っていてよかったです。 (笑)

どの子もみんな一生懸命で、もうすぐ卒園の年長さんたちにも感動しました。
がんばっている姿はとても素敵で、舞台で自分の思いを口にする
子どもたちの言葉もわたしの心の奥深くまで響いてきました。

息子の大好きなお兄さんお姉さんが卒園してしまうのは寂しいですが、
いつまでも元気で笑顔を大切にね。
息子とたくさん遊んでくれてほんとうにありがとう。(⁎ᵕᴗᵕ⁎)
 


 

タグ


2019年3月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て 日常

親子登山に行ってきました


 

各務原アルプスに親子登山に行ってきました。
各務野自然遺産の森から大岩見台までのいつものコースです。

この日は風が少しありましたが、春を感じながら歩くことができました。
昆虫や動物、植物など息子の興味のあることを話しながら、
家族で喜びを感じながら豊かな森を歩くことはわたしにとってとても大切です。
登山という体験の中からも生きる力を一緒に学んでいきたいと思っています。
 


 


 

もうすぐ春が訪れます。冬から春へ移り変わっていくときに、
息子もわたしたちもどんなことを感じるのでしょうか。
自然環境の中で感じたことを大切に、日常の生活を見れたら素晴らしいですね。(⁎ᵕᴗᵕ⁎)
 

 

タグ


2019年2月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て 自然

のんほいパークに行ってきました


 

愛知県豊橋市にある「のんほいパーク」(豊橋総合動物植物公園)に
家族で行ってきました。

動物園は「躍動する野生の動物を身近に感じる」がテーマのようで、
東山動物園では近くで見れない動物が目の前で見れたりします。
今回はダチョウが目の前まで来てくれました。とってもかわいかったです。
 


 

のんほいパークには自然史博物館もあり、館内には映画館や小さな図書館もあります。
博物館の入口前の広場には10体の実物大の恐竜模型があり、
動物も恐竜も大好きな息子は毎回元気いっぱい全力で遊んでいます。
 


 

冬でも元気に走り回っている姿を見ると、自分が子どもだった頃を思い出します。
息子の姿を見ながら、そんな頃もあったなぁ。。と思い出に浸れればいいのですが、
「だーれがはやいかな?!」と言って走り出すので、
わたしたちも一緒に走らなければいけません (笑)。
今回もたくさん走らされました。。
疑問に思ったことがあると、自宅に帰ってからも気になるようで
図鑑を広げて見ています。

のんほいパークは名古屋ICから車で1時間半ぐらいです。
興味のある方はぜひ。
 


 

 

タグ


2019年1月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て

このページの先頭へ