名和昆虫博物館

岐阜市にある名和昆虫博物館に家族で行ってきました。
ここの博物館は1919年(大正8年)に開館し、日本の現存する
昆虫博物館としては、最も長い歴史を持っているそうです。

今年の夏は山や川に家族で行って、昆虫や魚を取ったりして自然の中で
たくさん遊びました。捕まえた昆虫は虫かごに入れて大切に自宅に持ち帰り、
息子は嬉しそうな顔で昆虫図鑑を広げて喜んでいます。

わたしは生きている昆虫はあまり好きではないので、
できれば一緒にいたくないのですが、夢中になっている息子を
見ていると少し我慢しなければいけませんね。。(笑)

昆虫展では生きている世界のカブトムシやクワガタも見ることができましたし、
昆虫の夏を思いっきり楽しんだ息子でしたので、標本の昆虫たちにも興味津々でした。
昆虫たちの美しさや不思議な世界を体験してくれたと思います。
名和昆虫博物館は大人も楽しめるのでおすすめです。

タグ


2018年9月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:イベント

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ