【イベント】4/20(土)各務野自然遺産の森にて「春の森、新緑ヨガと低山ハイク」を開催!


 

4月7日(日)に岐阜県各務原市にある各務野自然遺産の森にて
開催を予定していた「春の森、新緑ヨガと低山ハイク」ですが、
最近の寒さで木々が芽吹いていないため、開催日を4月20日(土)に変更いたします。
お申し込みをいただいた皆さまに心からお詫び申し上げます。

昨年の4月上旬に見た各務野自然遺産の森の淡い新緑は、
これまでに見たことのない美しい色合いの新緑で、
この感動を伝えたいと思いました。

豊かな森の中で皆さんと一緒にヨガをおこない、
自然がやさしく寄り添う感覚を感じていただけたらうれしく思います。
 


 

 

ヨガの後はみんなで一緒にランチをして、各務原アルプス(標高330m)に
登りたいと考えています。低山ハイクですので普段登山をされない方でも、
スニーカーで山頂まで登ることができます。(ランチ、低山ハイクは自由参加です)

各務原アルプスは年少の息子も登ることができますので、親子登山を
体験されたい方もぜひこの機会にご参加ください。美しい景色を眺めながら
自然を満喫しましょう。

春の森、新緑ヨガと低山ハイクにご参加いただき、ご自身にとって
新たな楽しさを見つけていただけたならうれしく思います。
皆さまのご参加を心からお待ちしております。
 


 

 

 

【 春の森、新緑ヨガと低山ハイク 】

【開催日】
4月20日 土曜日

【予定】
ヨガ  10:30〜11:45(75分)
ランチ 12:00〜13:00頃(自由参加)
低山ハイク 13:00〜15:30頃(自由参加)

※雨天中止
(前日にHP、フェイスブック、インスタグラムにてお知らせいたします。)

【場所】
岐阜県各務原市各務字車洞6797-1

【持物】
ヨガマット、レジャーシート、ブランケット、動きやすい服装、タオル、
飲み物、帽子など。
(低山ハイクに参加される方は上着、水、おやつなど)

【駐車場】
公園内に駐車場あり

【料金】
一人 2,000円 (ペア割 お二人で3,600円)
※中学生まで参加費は無料。高校生は参加費1,000円
※ヨガマット レンタル200円

※暖かい服装でお越しください。
※朝露でマットが汚れるのが気になる方は、レジャーシートの上に
ヨガマットをご使用ください。
※肌寒いこともありますのでブランケットをお持ちください。
ポーズの後にシャバアサナを行います。
※ペア割を希望される方、お子さま、ご家族の方がご参加される場合は
お名前と性別、年齢をご記入ください。
★小さなお子様連れの方、初心者の方、ご家族でのご参加、大歓迎です!

★ご予約はこちら★

※掲載した写真は昨年の4月8日に撮影した写真を使用しています。
 

 

タグ


親子登山に行ってきました


 

猿投山に親子登山に行ってきました。
猿投山は愛知県豊田市と瀬戸市にまたがる標高629mの山で、
東の宮入り口から登りました。

自然豊かな森の山で、登山道も整備されているので
小さな子どもでも歩きやすいです。子どもからご年配の方まで
幅広い年齢層の登山者に親しまれていて、挨拶を交わしたり、
息子を励ましてくれる方々とのふれあいも楽しめるいい山です。
 


 

息子は二度目でしたが、前回の半年前より体力もついているので
少し余裕が出てきたようで、好きな歌を歌ったりしながら
楽しそうに歩いていました。

登山のあいだずっと笑顔でいるわけではありませんが、
笑ったり、すねたりして山頂を目指して頑張っている姿は、
わたしを微笑ましい気持ちにさせてくれます。

興味のあるものを見つけると立ち止まって遊び始めるので
なかなか前に進みませんが、以前より自然の中に楽しめるものが
増えてきているようで安心しました。

山頂に着く頃には天気も良くなり、風も比較的穏やかでしたので
山頂でもゆっくりできてよかったです。

今回の親子登山でも新たな気付きがありました。
息子のためにも、わたし自身がよくなることを一生懸命に考えて、
子育てに生かしていきたいです。(⁎ᵕᴗᵕ⁎)
 

 

タグ


2019年3月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て 自然

親子登山に行ってきました


 

各務原アルプスに親子登山に行ってきました。
各務野自然遺産の森から大岩見台までのいつものコースです。

この日は風が少しありましたが、春を感じながら歩くことができました。
昆虫や動物、植物など息子の興味のあることを話しながら、
家族で喜びを感じながら豊かな森を歩くことはわたしにとってとても大切です。
登山という体験の中からも生きる力を一緒に学んでいきたいと思っています。
 


 


 

もうすぐ春が訪れます。冬から春へ移り変わっていくときに、
息子もわたしたちもどんなことを感じるのでしょうか。
自然環境の中で感じたことを大切に、日常の生活を見れたら素晴らしいですね。(⁎ᵕᴗᵕ⁎)
 

 

タグ


2019年2月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て 自然

親子登山に行ってきました


 

各務原アルプスへ親子登山に行ってきました。
天気も良く空気も澄んでいたので山頂からの眺めも素晴らしかったです。

標高の高い山も好きですが、家族で登れる低山登山も大好きです。
自然の中で息子の興味のあることを話しながら笑いながら登るのは
とっても楽しいです。春、夏、秋、冬と、息子にも一年を通して
自然の変化を感じてくれたならうれしいです。
 


 

 

下山してからも5時までしっかりと遊びました。
クマザサで舟を作って小川に流したり、大なわとびをしたり、自転車に乗ったりと、
この日も夢中になって遊んでくれました。
大なわとびを連続で飛べるようになり大喜びでした。
 


 

キッズコーディネーショントレーニングでもそうですが、
子どもの持つ生き生きとした躍動的で建設的なエネルギーはほんとうに素晴らしいです。
遊びを通じてたくさんのことを学んでほしいと思います。
 

 

タグ


2019年1月14日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て 自然

自然の中でたくさん遊びました

 
「秋の紅葉と森ヨガ」では、ヨガの後にランチをいただいて森遊びをしました。
大人の皆さんがヨガを楽しんでいる時間は、子どもたちはシャボン玉をしたり、
虫取りをしたり、みんながその場で考えた遊びを楽しんでいましたが、
少しおとなしくしていましたので、これからは子どもたちに思いっきり
楽しんでもらう時間です。森遊びをするよ、と伝えると笑顔も溢れさらに
元気になりました♪

 

 
森遊びの後は、親子登山です。大人5人と子ども3人で各務原アルプス(標高330m)
に登りました。息子以外の子は登山が初めてのようでしたが、
途中からは子どもたちのエンジンがかかってきて、子どもたちと主人の姿が
見えなくなってしまいました。

 

 
山頂まで一番お兄ちゃんのK君が子どもたちの先頭に立ち、
眺望のある場所からの景色に「すごーい。こんなに高くまで登ってきたのー!」
と気持ちが高ぶり、「行こう!行こう!」と楽しそうにみんなで山頂の大岩見台を
目指して頑張って歩いていたそうです。
 
山頂では「お母さんたち、まだかな、まだかな。。」と到着を待っていたそうで、
お母さんに会えた時の喜びを分かち合ううれしそうな表情はとても印象に
残っています。頑張って登った子どもたちはご機嫌で、お母さんたちも
美しい眺めを楽しんでいただけたなら嬉しく思います。皆さんと一緒に
登った山頂で飲むあたたかいコーヒーはとっても美味しかったです。

 

 

 
下山した後も子どもたちはまだ遊び足りないようでボール遊びをしていました。
山や森にいると、いろいろな方法で五感を刺激してくれると思いますし、
子どもにとって遊びは自由で自発的な活動であり、喜びと楽しみの源泉で
あってほしいと思います。自然の中で楽しく遊んだことがいつまでも
大切な記憶になっていただけたならとても嬉しく思います。

 

 
春の新緑の季節にまた各務野自然遺産の森でイベントを開催できたらと
考えています。ご興味のある方は、ぜひご参加ください。(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

 

タグ


2018年11月15日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て 自然

親子登山に行ってきました

岐阜県の美濃にある納古山(標高633m)に家族3人で親子登山に行ってきました。

今回の登山は息子も一緒ですので初級登山道を歩いて行く予定でしたが、
看板があり林道からは初級登山道につながっていないということ
でしたのでやむなく中級登山道を歩くことになりました。

3歳半の息子がどこまで歩けるのか心配でしたが、登りも下りも
自分の足で歩いてくれました。前回の低山登山(標高327m)は
約半年前で、山頂までの往復で合わせて4割ぐらいの距離を歩いて
くれましたが、下山まで主人が肩車やおんぶを何度もしていました。
今回は肩車やおんぶをすることなく、自然の中で登山を楽しんで
くれたようです。子どもの成長にはほんとうにいつも驚かされます。

3合目までは沢沿いの山道を歩いて行くので、丸太の橋を渡ったり、
沢に魚がいないか探すことをとても楽しんでいました。
3合目からは自分なりに自然の中に楽しみを見つけて喜んで
いましたので、そんな息子の姿にわたしたちが子どもだった頃を
思い出しあたたかい気持ちになりました。

頂上には木のテーブルや椅子も設置されていて、360度の展望を
楽しむことができます。頂上では貸し切り状態で、
家族3人でゆっくりと美しい景色を眺めながら贅沢な時間を
過ごすことができました。

息子は自分の足で歩きましたが、主人かわたしが必ず手を握って
歩いています。危ない場所では主人がしっかりとサポートして、
擦り傷ひとつなく下山することができました。小さな体で
ほんとうによく頑張ったと思います。

今回も彼からたくさんのことを教えてもらった素晴らしい登山でした。
これからは一緒に行ける山も増えましたのでとても楽しみです。
いつもありがとうね。

帰りは”土岐よりみち温泉”へ。
こちらの温泉は初めてでしたが、きれいな施設でお風呂も多く、
露天風呂には息子も大喜びでした。登山の後の温泉は最高です。(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

タグ


2018年3月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:子育て 自然

このページの先頭へ